EAST – AUTUMN TOUR 2016

 
The title EAST is a spatial indication, a direction on the map.
EAST indicates a place that is over there and open to orientalist fantasy projections that challenge the multi-layered realities of people and places in Asia today.
With this solo Arco Renz confronts his personal experience of 15 years working and creating between Europe and Asia with the orientalist heritage of Western modern dance pioneers, Ruth St Denis and Ted Shawn.

The performance evolves inside a spheric installation by Lawrence Malstaf and a high speed environment of LED light by Fujimoto Takayuki (Kinsei R&D). The dance engages in a vibrant live dialogue with musicians Phu Pham and Marc Appart.

AUTUMN TOUR 2016:
5.6.8.9. October 2016 – Brakke Grond – Amsterdam/Netherlands
13. October 2016 – Kortrijk Schouwburg – Kortrijk/Belgium
16. November 2016 – Vooruit – Ghent/Belgium

co-production: Asian Arts Theatre, Gwangju, Korea

Ensemble Kyoto – T1 in NUIT BLANCHE KYOTO 2016

 
[Ensemble Kyoto – T1]
A performance by A.lter S.essio/アルテセッシオ (Fabrice Planquette, ‘Yum’ Keiko Takayama)
with Manami Fukuoko, Kitamari, Takayuki Fujimoto (Kinsei R&D)
in NUIT BLANCHE KYOTO 2016

A.lter S.essio/アルテセッシオ公演の照明を担当しました。

2016.Oct.01.
at Kyoto Art Center

やなぎみわ『日輪の翼』 2016 日本ツアー

 


やなぎみわの演劇プロジェクト『日輪の翼』に照明担当として参加しています

Participating in Miwa Yanagi’s theater project “Nichirin no Tsubasa/Wings of the Sun” as a lighting manager


 

 
やなぎみわステージトレーラープロジェクト
『日輪の翼』 2016 野外公演 日本ツアー

6月24日(金)~26日(日) 横浜公演
会場:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
主催:KAAT神奈川芸術劇場、やなぎみわステージトレーラープロジェクト
共催:横浜赤レンガ倉庫1号館 (公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
http://www.kaat.jp/d/yanagi_nichirin

8月6日(土) 新宮公演
会場:和歌山県新宮港緑地
主催:「中上健次生誕70年記念事業」実行委員会
https://www.facebook.com/events/1349867575040016/

8月27日(土)~28日(日) 高松公演
会場:香川県高松サンポート スケートパーク前海側
主催:瀬戸内国際芸術祭実行委員会
http://setouchi-artfest.jp/event/detail38.html

9月2日(金)~4日(日) 大阪公演
会場:クリエイティブ・センター大阪(名村造船所跡地)
主催:おおさか創造千島財団、やなぎみわステージトレーラープロジェクト
共催:千島土地株式会社
http://www.chishimatochi.info/found/index.php/archives/2550

160623195242

演出・美術・衣裳:やなぎみわ
音楽監督:巻上公一
脚本:山﨑なし
原作:中上 健次 『日輪の翼』、『紀伊物語』より「聖餐」、『千年の愉楽』

キャスト/スタッフ
<出演者>
オバ:重森三果、SYNDIONDA、ななな、檜山ゆうこ、南谷朝子
若衆:石蹴鐘、上川路啓志、辻本佳、西山宏幸、村岡哲至
若い女:サカトモコ、藤井咲有里、MECAV
楽隊:Saro、嶋村泰

<スタッフ>
照明:藤本隆行(Kinsei R&D)
音響:高田文尋(株式会社ソルサウンドサービス)
STPディレクター: 粟津一郎
舞台監督: 大久保歩(KWAT)
舞台監督助手: 黒飛忠紀(幸せ工務店)
制作助手:井尻有美
作曲:巻上公一
____ 嶋村泰(「オリエントの康」の一部)
____ 南谷朝子(女工の歌/蛇の歌)
____ 重森三果(道行/兄妹心中)
振付:辻本佳
方言指導:杉浦圭祐
音楽指導:荒井康太
小道具:許品祥
演出助手:中野敦之(唐ゼミ☆)
衣装製作:大野知英
衣装管理:米田有希
広報デザイン:木村三晴
プロデューサー:髙樹光一郎 (HIWOOD)/ 林美佐 (KAAT)

照明協力:カラーキネティクス・ジャパン株式会社/パイフォトニクス株式会社/有限会社 タマ・テック・ラボ

企画・製作:やなぎみわステージトレーラープロジェクト/KAAT神奈川芸術劇場

本公演は、台風などの荒天時は中止になります。公演当日に開催の有無を決定いたしますので、
やなぎみわオフィシャルHP (http://www.yanagimiwa.net/) にて ご確認ください。

160626192722
photo by bozzo

くらやみ美術館

 
おおたか静流 with 藤本隆行
くらやみ美術館@市原湖畔美術館
2016.03.29.tue-05.08.sun

市原湖畔美術館では、おおたか静流と藤本隆行のコラボレーションによる、光と影、歌声が織りなす不思議な世界、「くらやみ美術館」を開催しています。

音響プログラミング 松本昭彦
映像プログラミング 神田竜

美術制作
和紙立体作品 安藤洋子
仮面 坂爪康太郎
家具 iei studio
パペット 野村スエ

映像撮影・編集 上田茂
ディバイス制作 照岡正樹

製作マネージャー・Lignt&Shadow 舞台監督 粟津一郎

照明機材協力 (有)タマ・テック・ラボ、(株)RYU
サウンドデザイン協力 Asu

協賛・協力
旭硝子(株)千葉工場、(株)佐藤卓デザイン事務所、sonihouse、社会福祉法人 友愛学園、Kinsei R&D、B4-Records

スペシャルサンクス
(有)松下アートサービス、野口建築、Sizzlin’ hot protectors、津村和比古、市原湖畔美術館ボランティア

制作 影山貴美子

主催 市原湖畔美術館

EAST @Brussels

 
2016.03.15.thu-03.16.fri
Arco Renz/Kobalt Works
Les Brigittines/Brussels/BELGIUM

Lighting by Kinsei R&D

山/完全版 on YouTube

 
山/完全版WS 『山/完全版のおどろう!イキイキ!DANCE TUNE‼︎』
mountain/full edition “Let’s Dance! Ikiiki! Dance Tune!!”

照明で参加。
Lighting by Kinsei R&D

2016.01.26.tue
明倫ワークショップ
於:京都芸術センター

Light & Shadow Performance

 
2016.03.26.sat-03.27.sun

おおたか静流 with 藤本隆行

市原湖畔美術館では、「くらやみ美術館」のオープニング・イベントとして、おおたか静流と藤本隆行によるパフォーマンス、「Light & Shadow」を開催します。

boder @YCAM

 
2016.02.27.sat-02.28.sun

Rhizomatiks Research + ELEVENPLAY

Lighting by Kinsei R&D

http://www.ycam.jp/events/2016/sound-tectonics-17/